子供向けの景品について

Category

New Article Post

2017年09月25日
ニーズに合わせた景品を更新。
2017年09月25日
喜ばれるような景品選びを更新。
2017年09月25日
子供向けの景品についてを更新。
2017年09月25日
子供向けや大人向けを考えるを更新。

Calendar

2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

客の気を引くお祭りの景品

いつもの公園や広場が子供にとって夢の国へと変わるお祭り、そのお祭りを盛り上げるには景品は欠かすことのできないアイテムです。それではどんな景品が子供の心を掴み、お祭りを盛り上げてくれるのでしょうか。
まず、駄菓子は1つ数十円で購入できるので大量に用意しておきましょう。ゲームの残念賞やおみくじのはずれなど、何もないのは寂しいという時に気軽に配ることができます。また、お祭り会場で食べる駄菓子はいつもより美味しく感じるものです。他にキャラクター商品を男の子用、女の子用の両方を用意しましょう。子供にとってのキャラクター商品は宝物候補ナンバー1です。流行のキャラクターを抑えて準備しましょう。更に文房具です。学童期にはいくつあっても困ることのないアイテムです。鉛筆、消しゴム、ペンケース、定規など、子供にとって絶対に必要ですので、はずれのないアイテムと言えます。
番外編として、アフロヘアのかつら、「今夜の主役」と書かれたタスキなどちょっとふざけたパーティーグッツは子供うけが良く、笑いを誘ってお祭りを盛り上げてくれます。この際ですから思いっきりバカバカしいアイテムを用意しましょう。店で見かけておねだりしても親が買ってくれる可能性は低いので、こういった機会でもないと子供は手に入れることができないので、もらった子供は大喜びすることでしょう。

子どもが欲しがるお祭りの景品とは

夏祭りや秋祭りといった大きなお祭りから、納涼祭や地域の神社のお祭りといった小さなお祭りまで、子どもたちが屋台で遊んで景品を貰って喜ぶ姿は日本の原風景です。中高年の方は縁日の屋台で遊んだ記憶が蘇るでしょう。お祭りに景品は欠かせませんが、子どもたちが喜ぶ景品とはどんなものなのでしょうか?
お祭りで景品が貰えるものと言えば真っ先に思い浮かぶのが射的ゲームです。景品にはキャラクターの人形やお面がポピュラーです。子どもに人気のキャラクターであれば安いものでも大喜び、100円や200円のものでも充分です。次に思い浮かぶのが景品クジでしょう、何が当たるか分からないドキドキ感はハマリますよね。1回100円など安価なクジが一般的ですから、景品は50円や100円のものが良いでしょう。
安くても喜んでもらえるのは、光ったり動いたりするおもちゃで、「ヨーヨー」「コマ」、いま流行りの「ハンドスピナー」などがおすすめです。地域の小さなお祭りでは、金魚すくいならぬスーパーボールすくいやキャラクター人形くすい、ヨーヨー風船釣りといったゲームが多いですね。すくったり釣ったものをそのまま景品として貰える分かりやすさが人気です。金魚のように扱いに困ることなく、景品を安価に調達できますのも魅力です。金魚すくいよりも難易度が低いので小さな子どもでも気軽に遊べるのが良いですね。

Trend Article

ニーズに合わせた景品

幹事になった時の景品の選び方 パーティーやイベントの幹事になった時に、迷うのはパーティーやイベント…

続きを読む

喜ばれるような景品選び

お祭りの景品の種類について いろいろなお祭りに合わせた景品の種類について紹介させていただきます。 …

続きを読む

子供向けの景品について

客の気を引くお祭りの景品 いつもの公園や広場が子供にとって夢の国へと変わるお祭り、そのお祭りを盛り…

続きを読む